イクオスで発毛?

イクオスの発毛効果の本当のところ。

 

発毛というと、植毛のように何もない場所に新しい毛包を植えつけ、

 

そこから髪を生やすというようなイメージを持っているか方がいるかもしれませんが、

 

 

もしイクオスを使うだけで発毛効果があるとしたら、

 

 

植毛のように新しい毛包を作る効果もなければ、機能を

 

失った毛包を復活させる効果もありません。

 

あくまで、毛包がしっかり機能を果たしている間でしか

 

効果はありませんし、イクオスで期待できるのは

 

元気がなくやせ細ってしまった髪を再び元気にする、

 

いわゆる毛髪再生効果が期待できるにすぎないんですね。

 

それと休止期の毛包に直接作用し、初期成長期への

 

移行を促してやると言う効果。

 

もし新しい髪を生み出すという効果がイクオスにあるなら

 

休止期の延長をカットし、初期成長期への移行を促して

 

新しい髪が生えるようにする効果だけ。

 

 

ここで「なぁんだ」とガッカリされた方もいると思いますが、

 

 

うっすらでもおでこや頭頂部に産毛が残っているなら、

 

イクオスで育毛することで太くなる可能性があるといえば

 

どうでしょうか?

 

 

これが自宅育毛で期待できる「発毛」の限界なんです。

 

今残っている髪を太く長く育てるということ。

 

それを実現させるためにイクオスには3つの効果が期待できる

 

成分が配合されているというわけです。

 

 

オウゴンエキスは5αリダクターゼを抑え、薄毛の根本原因である

 

男性ホルモンDHTが増えないようにしてくれます。

 

M-034は、毛包に直接作用し、毛包を活性化させる効果と

 

成長期を延長させる効果が期待できます。

 

そして、

 

新成分アルガス2が配合されたことで、従来のベース成分の効果に

 

さらなる勢いが付くようになりました。

 

 

さらに、髪を作るアミノ酸成分の補給まででき、AGAに対して

 

トータルケアが期待できるのがイクオスなのです。

 


>>【全額返金保証付】でイクオスを試したい方はコチラ<<