イクオスと成長因子

イクオスなら成長因子が増えやすい3つの理由とは?

イクオスを使うことで成長因子が増えやすい理由は3つです。

 

1つめはアルガス2による外からの成長因子の産出・誘導が期待。

 

2つめは脱毛因子を抑えると同時に成長因子が増やせるという点。

 

3つめはイクオスサプリEXに配合されているカプサイシンと

 

イソフラボンとの同時摂取により成長因子を増やせるという点。

 

つまり、外からと体の中からの両方で、成長因子を最大限に
産出・誘導させることが期待できるのです!

 

 

既にご存知の方もいると思いますが、

 

薄毛ではないフサフサの人のヘアサイクルの成長期には

 

成長因子が常に産出されている状態にあります。

 

育毛せずともヘアサイクルが長期間維持され、髪が正常に育つのです。

 

 

ですが、AGAが発症しますと、脱毛因子が増える代わりに

 

成長因子の産出が激しく低下します。

 

 

そのため、髪の毛の成長期が極端に短くなり、産毛が十分に

 

育たないまま軟毛止まりで抜けてしまうんですね。

 

 

なので、AGAの進行を食い止め、薄毛を回復させるには

 

育毛で成長因子を増やすことに注力を注がなければなりません。

 

 

そして、今ある天然育毛剤の中で安全かつ有効に

 

成長因子の産出が期待できるのがイクオスとイクオスサプリEXなのです。

 

 


>>【全額返金保証付】イクオスの詳細はコチラからどうぞ<<