秋の抜け毛対策とは?

秋の抜け毛が起きにくい男性必見の対応術とは?

 

普段から、本気の育毛を積み重ねている方には

 

秋の抜け毛対策は必要ありませんが、

 

まだまだライトな育毛しかされていない方にとっては、

 

秋の抜け毛は悩みの種ですよね?

 

 

夏に受けたダメージが、夏バテ抜け毛となって急激に

 

抜け毛が増え始めるのが9月の下旬頃からなのです。

 

 

さて、秋になるとなぜ抜け毛が増えるのかというと

 

髪や頭皮に悪影響を与える要因が夏という季節には多いからですね。

 

 

例えば、強すぎる紫外線によって頭皮や毛根にダメージが

 

与えられます。

 

適度な紫外線を浴びることで体内の抗酸化作用が活性化されたり

 

活性型のビタミンDが増えて育毛効果が増進することはありますが、

 

強すぎる紫外線は髪や頭皮に悪影響なのです。

 

 

また、夏の強い日差しによって汗を大量にかきますよね?

 

その汗と共に亜鉛が流れ出るので、亜鉛不足になって抜け毛の

 

原因となるのです。さらに冷たい飲食物は胃の知覚神経の働きを

 

鈍らせるので、髪の毛の成長に不可欠な成長因子の産生が低下します。

 

 

このような原因により、秋に抜け毛が起こる可能性が高まるんですね。

 

 

では、この秋の抜け毛はどう対策すればいいのか?

 

それは簡単で

 

@保湿性のあるシャンプーで毎日洗髪する
A亜鉛サプリで普段より多めに摂る
B成長因子を活性化させ毛根の機能が低下しないようにする

 

これを育毛に取り入れることで、普段の抜け毛は勿論

 

秋の抜け毛もまた気にならないレベルになります。

 

 

しかし、あれもこれもやっていたら大変だと思います。

 

 

そこで、旧式タイプではなく、リニューアルされたイクオスと

 

イクオスサプリEXの積み重ねが、秋の抜け毛対策にも役に立ちそうです。

 

 

アルガス2が配合され、イソフラボンやカプサイシンが配合された

 

イクオスサプリEXの積み重ねは、自宅で出来る育毛の中では

 

最強かと思いますね。

 

なぜなら、成長因子の活性化がフサフサの人の頭皮環境に近づく秘訣だからです。

 

フサフサの人って育毛しなくても

 

秋の抜け毛すら気にならないのは、成長期という期間に

 

常に成長因子が産出されている状態にあるからです。

 

 

AGAの男性は極端に成長因子が少ないですから

 

成長因子の活性化に特化した育毛をしなければなりません。

 

 


>>イクオスで成長因子を活性化させませんか?<<