前髪の産毛が伸びない

前髪の産毛が伸びないなら成長因子を活性化させよう!

育毛において重要な事をお伝えします!

 

 

これまで何度かこのサイトでもお伝えしているのですが、

 

アルガス2が出たことでようやくその重要性にお気づきの方が

 

増えているように思います。

 

 

成長因子を増やす』ということが育毛においていかに重要か!

 

 

ではなぜ成長因子を増やすことが重要かと言うと
成長因子が不足したままだと髪の毛は絶対に成長しないからです。

 

 

公式サイトでも『発毛の鍵は成長因子の活性化』とあるように

 

AGAの男性は成長因子を増やすケアをしないと薄毛の回復は

 

期待できないと言っても過言ではないんですね。

 

(AGAの人は極端に成長因子が少なくなるので)

 

 

さて、イクオスにはアルガス2が処方され、成長因子の活性化が

 

期待できる育毛剤としてリニューアルされました。

 

 

成長因子が増えると、髪が育ち続ける為の成長期が長くなります。

 

なので、これまで短くなった成長期のままヘアサイクルを繰り返していた産毛が、

 

太く長く力強く伸び続けることが期待出来るんですね。

 

 

当然、成長期が長く維持されると抜け毛は起こりません。

 

 

さらに言うと、成長因子を増やす育毛に特化すると

 

多少男性ホルモンDHT対策がお粗末でもDHTを圧倒して

 

髪がグングン育つことが期待できます。

 

 

それほど成長因子育毛って強烈なのです!!

 

 

ぜひ、リニューアルされたイクオスに期待してください。

 

最強か?と言われるとわかりませんが、管理人も成長因子育毛を

 

始めてから脱・薄毛を果たしましたので、イクオスなら期待できるかもしれませんね。

 


>>【全額返金保証付】リニューアルされたイクオスの詳細はコチラ<<