5αリダクターゼの抑制と生活習慣病

5αリダクターゼの抑制と生活習慣病の関係について!

さて、非常にショッキングなお知らせですが

 

35歳未満という若い段階で起こるAGA(男性型脱毛症)は、

 

インスリン抵抗性(糖尿病の前段階)発症の判断基準になる

 

という報告があるそうです。

 

 

もちろん、全てのAGA男性がそうなるとは限りませんが、

 

 

インスリン抵抗性を持つ男性は、肥満、高脂血症、糖尿病

 

といった生活習慣病、前立腺肥大、前立腺がんなどの病気を

 

引き起こす可能性が高いと言われているんですね。

 

 

これらの病気を引き起こすきっかけが冒頭でもお伝えしたAGA!

 

 

ですが、AGA対策であるプロペシアやノコギリヤシサプリを飲むと

 

5αリダクターゼを抑制してAGAの進行を抑えることができます。

 

 

つまり、プロペシアやノコギリヤシを飲むことで
薄毛対策だけでなく、生活習慣病の予防にもつながるのです!

 

 

さて、現在育毛剤だけでAGA対策されている方もいると

 

思いますが、この機会に体の中からもAGA対策を始めてみませんか?

 

実はカラダの中からAGA対策をするほうが薄毛の改善や健康維持において

 

非常に重要なのです。

 

 

 

イクオスサプリEXならノコギリヤシ300mgと高配合!
↓ ↓ ↓
イクオスサプリEX