ノコギリヤシエキスを600mg摂る方法

ノコギリヤシエキスを600mg摂る方法

 

仮にイクオスとイクオスサプリEXを併用すると

 

外からオウゴンエキスで5αリダクターゼ対策

 

中からノコギリヤシエキス300mgで5αリダクターゼ対策が

 

期待できることになります。

 

 

正直、イクオス育毛剤での5αリダクターゼ対策は

 

一時的にDHTへの変換を阻止するに過ぎない対策だと管理人は考えているので

 

メインはやっぱりイクオスサプリEXでの薄毛体質の改善にかかっている

 

と考えています。あくまで個人的な意見ですが・・・。

 

 

ですが、イクオスサプリEXではノコギリヤシエキスが300mgしか

 

配合されていないんですね。育毛サプリの中では高配合な部類ですが

 

300mgだとプロペシアの効果の半分程度しか届かないそうです。

 

 

プロペシアでも1年飲まないと効果が得られないと言われているので、

 

300mgのノコギリヤシだと単純計算で体質改善に2年を要する

 

という計算になりますね。

 

 

 

なので、イクオスサプリEXを2粒飲んで1日に600mgのノコギリヤシを

 

摂取したいところですが、6980円するイクオスサプリEXを1か月に

 

2回購入するのは不経済です。

 

 

なので、スカルプDのノコギリヤシを追加することをお勧めします。

 

 

1か月1200円という激安であり、しかも1粒にノコギリヤシエキスが

 

340mgも配合されています。イクオスサプリEXと併用することで1日640mg

 

摂取できるので、興味がある方は是非チェックされてみてください。

 

 

実は管理人も3か月ほど前からスカルプDのノコギリヤシを飲み始めました。

 

 

AGA対策で重要なのはやはり5αリダクターゼ対策です。

 

ここがしっかりできていないと薄毛の回復は難しくなります。